なすが食べられるようになりました。

30代独身庶民のサラリーマンです。ファッションや読書や映画や旅行やアウトドアなどについての覚え書き。

めちゃくちゃ面白い!【感想】Queer eye(クィア・アイ)(ネットフリックス)


スポンサードリンク


f:id:monmontana:20180221215434j:image

イベントが始まり、ひとまず激務が一段落して、 ただただぼけーっとテレビを見ていたいなーと思い、Netflixをつけたところ、おすすめとして上がっていたので 見ることにしました。

内容も全く分からず、とりあえずつけていたのですが、まさかのどハマり!w

めちゃくちゃ面白いです!

 

内容としては、ゲイの5人組(Fab5)がダメな男性をかっこよくして自信を持たせるといった番組。

それぞれ、ファッション・料理・文化・ヘアスタイル・インテリアといった得意分野を持っている。

↓Fab5

f:id:monmontana:20180221215443j:image

まあ、平たく語るとよくあるビフォーアフターものなんですが、スタイリッシュさと深みが抜群にいい。

 

出演者のFab5がオシャレであることはもちろんのこと、Fab5のアフターがすごいタメになるんですよ。

ファッションについてもだし、インテリアについてもだし、料理についても。

自分の生活で取り入れられそうな要素が多くあって凄く勉強になります。

もちろん、映像や音楽もとてもスタイリッシュなので見ていて気分がいい。

 

そして何より、「深い」。

 Fab5の一言一言が凄く深いんですよね。

普段はノリノリで楽しんでいるんだけども、真剣な時の言葉がとても深い。

相手へのリスペクトと優しさを感じます。

「なぜ身だしなみを整えるのか」だったり、「なぜそう思うのかや何を大切にしているのか」といったことをきちんと相手から引き出している。

そして、外見を良くすることではなくてそれらを手段として、本人に自信を与える。

本人の悩みを自信を与えることで解決していく。

これは、色々悩んできたFab5の人たちだからできることなのかなと。

そして、みんな何かに悩んでいるけど頑張って生きているという当たり前のことにも気づかせてくれます。

 

また、エピソードによってはFab5が出演者から優しさをもらうシーンがあったりとかなり泣かしてくれましたw

 

見ると心が洗われるし、ちょっぴり自分のセンスがあがる気がする番組です(相変わらず自分の部屋は汚いですがw)。

Netflix加入している人はとてもオススメです!!