なすが食べられるようになりました。

30代独身庶民のサラリーマンです。ファッションや読書や映画や旅行やアウトドアなどについての覚え書き。

シナリオがもう一つかな。【映画感想】トゥームレイダー ファーストミッション


スポンサードリンク

なんと、年始にアマゾンプライムで観れたので早速観ました!

主演のアリシア・ビカンダーが結構好きで、トゥームレイダーの主演をするということで、映画を物凄く楽しみにしていました。

まあ、結果忙しくて見に行けず、アマゾンプライムで観ることになったのですが、結果オーライだったかな?w

 

以下、あらすじです。

資産家で冒険家の父リチャードが行方知れずになって7年。ひとり娘のララ・クロフトは、父の残した秘密の暗号を解き、父が日本の古代の女王ヒミコが葬られたという、絶海の孤島に向かったことを知る。ヒミコの呪いが解かれれば世界は存亡の危機に陥るといい、父はその力の悪用を企む者たちから秘密を守ろうとしていたのだった。その事実を知ったララは、トレジャーハンターとして父の残したミッションを遂行しようと、香港の船乗りルー・レンの協力を得て島を目指すが……。

 

正直、ストーリー展開がイマイチだったかなー。

最初の自転車のシーンとか香港の船乗りのシーンとか面白いんですが、結構ダラダラと長いなぁという感じ。

その割には、父と娘の絡みとかあっさりしていてちょっと感情移入するまでには至らなかったなと…。

島に行くまでの時間が長すぎで、それもそんなに必要なかったんじゃないかなーと思ってしまいました。

もう少し、メイン部分を掘り下げてくれればもっと良かった気がします。

 

アンジェリーナ・ジョリーのトゥームレイダーを見たのがずっと昔なので、ちょっと忘れていますが、テンポも良かった気がします。

ただ、今回は一番最初の物語なのでこれからのアリシア・ビカンダー演じるララ・クロフトの成長に期待したいですね。

 

ちなみにアリシア・ビカンダーのアクションシーンはかなり頑張っていたなーと思うのは、贔屓目ですかねw