なすが食べられるようになりました。

30代共働き庶民のサラリーマンです。ファッションや読書や映画や旅行やアウトドアなどについての覚え書き。

ミヤギコウギョウの黒のパンチドキャップトゥを買いました。30代のビジネスマンにおススメの革靴です!


スポンサードリンク

さてさて、土日も外出自粛ということで先日我が家にある革靴のいっせい磨きを行いました。

 

 

今回はリムーバーで汚れを落として、その後ラナパーをヌリヌリして、コバもコバインキでヌリヌリして、翌日以降ブラシで磨くという流れに。

 

 

革の色付きのクリームを塗る時もあるんですが、そのあたりは次回にまわしました。

 

 

仕事行きたくない日曜日に靴を磨いて、心を落ち着けていた悲しい過去があるので、靴磨きをするとなんかすっきりして、心が落ち着くんですよね。

 

 

 

さて、そんな磨いている最中、一足の靴が主張してきました。

 

 

 

 

「買ってもらったのにブログに紹介されていないよ!」

 

 

 

 

とw

 

 

 

 

 

というわけで、こちら!

 

 

 

 


f:id:monmontana:20200512154302j:image

 

 

 

ミヤギコウギョウ×WFGの黒のパンチドキャップトゥです!!

 

 

いや~、前から黒のパンチドキャップトゥが欲しいなと思っていまして。

 

 

なぜパンチドキャップトゥかというと、スーツにもジャケパンに合わせやすいからです。

 

 

ストレートチップだとちょっとキレイすぎて、今日のジャケパンの気分じゃないんだよな~って時や、今日のスーツだけセミブローグって気分じゃないんだよな~って時ありますよね(いや、ないかw)。

 

 

そんな時に活躍してくれるのがこちらのパンチドキャップトゥ。

しかも外羽根なので割とカジュアルよりではあります。

 


f:id:monmontana:20200512154320j:image

 

そして、ミヤギコウギョウということで履きやすさは間違いなし。

 

ちなみにこれで3足目のミヤギコウギョウとなります。

 

2足目を購入した時の記事はこちら↓

www.nasutabe.com

 

 

やはり、今回のパンチドキャップトゥも柔らかく履き心地が抜群です。

この履き心地のよさがミヤギコウギョウのよいところではありますね。 

 

 

まあ、正直言うと三陽山長やビームスFのオリジナルとかも悩んでいたのですが、ミヤギコウギョウで全然よかったと思っています。

(もちろん、三陽山長もビームスFもいい靴ですよ)


f:id:monmontana:20200512154337j:image

 

 

ちなみに今回の購入のきっかけも、フリマサイトをつらつらと見ている時に…

 

 

「あれ、ミヤギコウギョウのパンチドキャップトゥじゃん!しかもこれはマイサイズじゃないか!!しかもしかもこんなに安い!?」

 

 

ということで即決でしたw

 

結構安かったので、ちょっと品質を気にしていたのですが、全然心配することはありませんでした。

 

まあ、1足履いてない靴を断捨離ということで手放したので、ちょうどいいかなと(全然断捨離できていませんがw)。

 

 

そんなこんなで、ちょっと暑くなってきましたが、夏になる前にガシガシ履きこみたいと思います。