なすが食べられるようになりました。

30代共働き庶民のサラリーマンです。ファッションや読書や映画や旅行やアウトドアなどについての覚え書き。

【ファッション】洋服の青山でネクタイ買いました。


スポンサードリンク

題名の通り、洋服の青山でネクタイ買いました。

まあ、当たり前と言えば当たり前なのですが。

ラーメン屋でラーメン食べました。

居酒屋でビール飲みました。

ぐらいの当たり前さではあるのですが、正直びっくり!!

というのも良さげなネクタイがめっちゃ安い!!

 

というわけで今回は洋服の青山のネクタイをオススメしようと思います!

 

 

1.コスパがいい

まあ、結局はこれにつきるんですけどねw

だってお金をかけずにおしゃれをしたいからw

ここで言うコスパは品質(デザイン、作りなど)に対して価格がとても安いということ。

自分はネクタイと言えばいままでBEAMSFやFAIRFAXや麻布テーラーで主にセールやアウトレットなんかで買っていました。

それでも5000円〜10,000円ぐらい…結構痛い出費ではありました。

その後、カミチャニスタのネクタイを発見してセールで購入。

それが4,000円くらいだったのでコスパいいななんて思っていました。

 

…そう、洋服の青山に入るまでは……w

 

洋服の青山のネクタイのオススメはもちろんセールになっているもの。

特に4,000円〜5,000円のものがなんと半額以下の1,900円+taxで売っているんです!!

しかも、3つまとめると5,000円という衝撃の安さ!



f:id:monmontana:20191102213414j:image

↑実際購入したのはこちら。

 

2.作りがいい

20代のころはネクタイなんて何でも同じだろと思って安ければ何でもいいと思って買っていました。

ただ、それなりにきちんとしたネクタイをするようになってから印象が全然変わりました。

締めやすさもそうだけれども、やっぱり生地の感じが全然違うなと。

特に織りや柄の組み合わせ、生地の見た目などなど。

ネクタイはスーツのオマケかと思っていたけど本当は全然違うんですよね。

それに気付いてから余りに微妙なネクタイは買えなくなりました。


f:id:monmontana:20191104122835j:image

↑買ったのをつけるとこんな感じ

 

さて、話は戻って洋服の青山のネクタイです。

割と作りとしてはペラペラ感もなく締めやすさも結構良かったです。

イメージ的にはスーツカンパニーで5,000〜6,000円のものと同じ感じなのかなと。

(同じ親会社ですしねw)

 

個人的なオススメとしてはシルクの一般的なネクタイではなく、生地が綿、ウール、混紡などを使っているのがオススメです。

何故ならそれらの生地は一見値段の差異が分からないからですw(あくまで個人的な見解ですが)

なので、そういった生地のものを見つけてうまく買うのがポイントかなと。

シルクの一般的な色柄のものはFAIRFAXかカミチャニスタのアウトレットかセールで買うのがいいかなと考えてます。

 

3.注意する点

洋服の青山でネクタイを買う際の注意点を述べておこうかなと思います。

※ちなみにあくまでネクタイなので他の商品については分かりませんw

 

①店員さんの接客スキルはあまり期待しない方が…

いきなりディスってごめんなさい。

もちろん、全店舗の全員がそういうわけではないですよ!

自分も丁寧に接客してくれたり、スーツの知識があるなと思う人に接客してもらったこともあります(どんな上から目線!w)

ただ、そういう人が多いかなということ。

そのあたりはBEAMSFやトゥモローランドのスーツ部門の方々のほうが知識が豊富だな〜と。

ただ、このあたりは本当に人によるので自分のほうでこういうネクタイほしいなというのを勉強してからがいいと思います。(雑誌みたり詳しい人に聞いたりですね)
f:id:monmontana:20191104122901j:image
↑買ったのをつけるとこんな感じ

 

②シルクのものは良い悪いの判断が難しいかも…

シルクのものの良し悪しは判断が難しいかなーと思いました。

それはもちろん、素材だけでなく色柄も。

なのでシルクのものについては他の店で買う方がいいかもしれないです。

もちろん目が肥えてきたらいいものを選んで買うのはありだと思います。

f:id:monmontana:20191104122918j:image

↑買ったのをつけるとこんな感じ

 

③都心で買うべき

洋服の青山は全国津々浦々あると思うのですが、あくまで都心の店舗で探すべきかなと思います。

とゆうのも郊外の店舗だと定番的なシルクタイしかおいてない可能性が高いからです。

(実際、郊外に行ったときには余り置いていなかった感じでした…気のせいかもしれませんが)

 

4.まとめ

クールビズが進む中でノーネクタイが増えているかと思いますが、なんとなーく最近はスーツにはネクタイをしたいなという気分になってきました(天の邪鬼な性格だからかもしれませんがw)。

ジャケパンはノーネクタイでもいいんですけど、スーツはなんとなくネクタイないとみたいな。

まあ、昔はネクタイなんて何でしなきゃいけないんだぐらいに思ってましたが、それも楽しみの一つになってきたのはスーツに対する考え方が変わったのか、ただ単に年をとったからなのかは分かりませんがw