なすが食べられるようになりました。

30代共働き庶民のサラリーマンです。ファッションや読書や映画や旅行やアウトドアなどについての覚え書き。

ライトブラウンは大人色。brilla per il gustのジャケットを買いました。


スポンサードリンク

菅政権になって初めての問題である学術会議の任命問題が出てきましたね。

焦点としては以下の2つですかね??

 

①学術会議の存在意義(利権となっていないか)

②法案に反対した人への見せしめ(政権の強行人事)

 

今後の動きが気になりますね。

 

 

 

さて、本題。

実は3月ぐらいのセールで購入したものが、ずーっとお直しができていなくて…。

 

 

 

ついに行ってきました!

 

 

 

 

BEAMSさん!

 

 

 

 

そして、ついに…

 

 

 

 

ついに!!

 

 

 

 

先日直されたものが郵送で上がってきました。

 

 

というわけでどしどし紹介していきたいと思いますw

 

 

まずはこちらから…

 

 


f:id:monmontana:20201003192208j:image

 

 

Brilla per il gusto(ブリッラ ペル イル グスト)のコットンリネンジャケット!

 

 

色はライトブラウン!!

(ベージュと薄いピンクと薄いオレンジの間の子のような感じです)

 

 

いやー、正直色については迷ったんですよね…。

ブルーとライトブルーとの3色展開でして。

 

 

ライトネイビーもいいかなーと。

何より青系統なので合わせやすいしなーと。

 

 

ただ、秋に着るのにちょっと寒そうなのと、自分の服装がネイビー系が多いので、ちょっと遊びたいなというところかはライトブラウンにすることに。

 

このなんとも言えない色使いと素材感が最高です。

 


f:id:monmontana:20201004145820j:image

 

 

パンツはネイビーはもちろんのこと、グレーでもいけそうな感じで、思ったより合わせにくくはないかもなと。

 

シャツとネクタイについてはちょっと選びそうな気はしますが。

 

このあたりの色の合わせとかを店員さんに相談できないのがネットの欠点というか、対面販売に軍配があがるところですよね。

 

まあ、でもこうやってコーディネートを考えるのが楽しみでもあるのですがw

 


f:id:monmontana:20201004150018j:image

 

 

素材はコットンリネンですが、凄くジャージーな感じで着心地は抜群です。

 

ただ、一方で伸びるので袖丈結構詰めましたw

 

着丈ももしかしたら気分によっては着ていくうちに詰めるかもなーなんて思っています。

 


f:id:monmontana:20201004150220j:image

 

 

ちなみに生地は…

 

イタリア「LEOMASTER(レオマスター)」社!

 

イタリアではじめてリネン素材を扱った生地屋さんみたいですね。

 



f:id:monmontana:20201004150452j:image

 

んー、Brillaのラペルはやっぱりかっこいいですねー。

 

個人的には、BeamsFのオリジナルも好きですが、Brillaのほうが自分の体にはフィットして好きですね。

 

 


f:id:monmontana:20201004150703j:image

 

 

ボタンは重ねのあきみせです。

 

昔は本切羽にしていたんですが、最近はもっぱらあきみせが多いです。

 

理由はもちろん予算の関係ですw

 

 

さて、気温も少しづつ下がってきたことですし、着倒すのが楽しみです!!