なすが食べられるようになりました。

30代独身庶民のサラリーマンです。ファッションや映画や旅行などについての覚え書き。

30代の私服とスーツスタイルの参考本。【読書録】ビジネススーツを底上げする60のルールなど


スポンサードリンク

こんにちは、monmonataです。

今回はビジネスファッションに関する本を3冊一気読みしました。

理由は、kindleで安かったから…(そればっかりw)

  

こちらの2冊はビジネスファッション用。(スーツの着方です) 

成功する男のファッションの秘訣60――9割の人が間違ったスーツを着ている (講談社の実用BOOK)

成功する男のファッションの秘訣60――9割の人が間違ったスーツを着ている (講談社の実用BOOK)

 

  

 

こちらは、私服用。 

 

作者は百貨店の松屋で紳士服バイヤーとして活躍された方。

結構、参考になりました。

読んだ本は、上でも紹介したのですが、

です。

 

個人的には題名の中に数字が入っている本は編集者さんの「題名に数字いれると買いたくなるでしょ」といった意図がチラついて買いたくないのですが(完全に勝手な妄想ですw)、実にためになる本でした。

 

①成功する男のファッションの秘訣60

①はスーツスタイルの基本的な教科書といった感じです。

「スーツってどんなの買えばいいんだろう」といった新人さんから「ファッションに興味ないけどスーツはそれなりにちゃんと着たい」という方までおススメです。

基本的なルールが一冊にまとめっているので読みやすくていいですよね。

 

個人的には最初の一着はネイビーではなくてミディアムグレーの無地というところが、驚きました。

ネイビーのほうが個人的には合わせやすいんじゃないのかなと思っていたのですが…まぁ、自分がネイビー色が好きなのとネイビーのほうが似合うんじゃないかと勝手な思い込みでネイビースーツで邁進しようと思っていますがw

 

②ビジネススーツを格上げする60のルール

②は①で語りきれなかった小物(バッグや手袋)について言及してあります。

服が好きでない人であれば、①だけでも十分とも言えますが、②とセットで読むのをお勧めします。

特に②については靴や革小物に言及してあるのでとてもためになりました。

 

③成功している男の服選びの秘訣40 

ちなみに③が個人的には一番勉強になりましたw

自分が好きな格好はTシャツ、短パンとパーカーなんですが、30代になってくるとスーツってわけじゃないけどちゃんとした格好をしていかない機会が増えてきて…何着ていこうかなと悩む機会も増えて気ました…。

 

そんな自分の中での悩みにドンピシャでした。

また、基本的にはビジネスで使用できるものを活かしながらということで、お財布にもクローゼットにも優しい提案。

綺麗めな服装にはなりますが、とても勉強になりました。

特に「素材感の違いを理解してコーディネートできるようになると、印象が驚くほど垢抜けます。」というのはまさにその通りだなと。

また、買うべきもののチェックリストがついているので、自分の持ち物と比べることもできます。

 

スーツや私服について興味がない人ほど是非読んでほしいですね。

もちろん、新人の方々にもお勧めですよ~。