なすが食べられるようになりました。

30代共働き庶民のサラリーマンです。ファッションや読書や映画や旅行やアウトドアなどについての覚え書き。

【ファッション】30代のビジネスマンの革靴(オススメもあり)


スポンサードリンク

30代になったらどんな革靴を履いたらいいの?

これファッションに興味ある人なら結構気になるとこですよね。

f:id:monmontana:20200222094002j:image

もちろん、「好きなのを履けばいい」っていうのが正解です!

これはもう趣味の世界に等しいですから靴やスーツに興味ない人だって全然オッケーです。

そんな前提で備忘録も兼ねて自分の革靴を書いて行こうかと。

何年かしたら入れ替わってる可能性もありますしね。

 

 

①三陽山長 勘三郎

f:id:monmontana:20200217232244j:image

ブランド:三陽山長 勘三郎

購入年:5〜6年前

型  :Uチップ

お気に入り度:A

かっこよさ :A

履きやすさ :C

所属    :一軍


f:id:monmontana:20200217232257j:image

三陽山長の誇る勘三郎です。

これのきっかけは伊勢丹新宿の地下で試着させてもらってめちゃくちゃかっこいいー!!

ってなったものです。

購入したのは確か某オークションサイト。

定価で帰るほどの財力がなかったのでw

それでも結構価格はしましたね。

やっぱり革の質が素晴らしいので凄くお気に入りです。

個人的にはエドワードグリーンのドーバーに勝るとも劣らないと思っています。

(エドワードグリーンのドーバーって

今20万円ぐらいするんですね…とてもじゃないけど買えませんw)

ただ、ちょっとまだまだ革が固めなので履きやすいまでには至ってないですw

※ちなみに先輩に相談したら靴の甲の裏に無色の革クリーム塗るんだよとアドバイスされ、ラナパーをめっちゃ塗ったら柔らかくなりました!是非試してみてください!

 

【三陽山長とは】

三陽商会が扱う靴ブランドです。2000年10月、靴メーカーとして「山長印靴本舗」が誕生。その後、三陽商会が商標を取得し、紳士靴を中心にレザーアイテムを取り扱うブランド「三陽山長」としてスタートしました。

技術が高く、日本製であるため日本人の足にあったラストを採用しており、とても履きやすいです。

ただ、革は固めなイメージなので馴染ますのに時間がかかると思います。

百貨店などで販売。楽天でもショップがあります。

 

 

 

②ミヤギコウギョウのストレートチップ


f:id:monmontana:20200217232446j:image

ブランド:ミヤギコウギョウ 

購入年:5〜6年前

型  :ストレートチップ

サイズ:6

お気に入り度:A

かっこよさ :A

履きやすさ :A

所属    :一軍


f:id:monmontana:20200217232509j:image

WFGのミヤギコウギョウです。

王道の黒のストレートチップで冠婚葬祭どれでもドンと来い的なやつですね。

現在は型含めリニューアルされているので旧バージョンになります。

一時期、かなり色々な雑誌に取り上げられたこともあり、気になっていたのですが…履いていた先輩の評判も良かったので購入することに。

ミヤギコウギョウの良さとしては何より履きやすさが抜群です。

靴に吸い付くというか柔らかさがあるので、とても歩きやすいです。

このあたりは好みと足の形があると思うので一概には言えませんが、自分の足にはとても合っていますね。

ちなみにこちらも某オークションサイトで落札。

 

【ミヤギコウギョウとは】

宮城興業と言えば、1941年に創業し、宮城県に工場を構える日本が誇る靴メーカーの一つです。

イギリスの靴メーカーと技術提携するなど、日本屈指の靴メーカーです。

今回のミヤギコウギョウは2009年に世界中の本格靴を取り扱うセレクトショップWFG(World Footwear Gallery)と協業して生まれたブランドです。

協業して生まれたブランドとして、漢字の宮城興業ではなく、「ミヤギコウギョウ」または「MIYAGI KOGYO」がブランド名です。

 

③ミヤギコウギョウのダブルモンク

f:id:monmontana:20200217232526j:image

ブランド:ミヤギコウギョウ カキツバタ

購入年:4年前

型  :ストレートチップ

お気に入り度:A

かっこよさ :A

履きやすさ :A

所属    :一軍


f:id:monmontana:20200217232536j:image

同じくまたまたWFGのミヤギコウギョウ。

こちらはダブルモンクです。

初めて買ったダブルモンクでしたね。

ダブルモンクは脱ぎ履きがしやすいのにも関わらず、スーツ、ジャケパンに合わせやすいのでめちゃくちゃ重宝しています。

ミヤギコウギョウの茶もいい色合いを出してるのでとてもお気に入りです。

何より、ストレートチップと同じように履きやすさが抜群です。

五万円前後の靴ではかなりオススメだと思います。

ちなみにこちらも某オークションサイトで落札。

(状態とサイズが分かって、かつ古着とかオッケーな人ならフリマアプリやオークションサイトで落札するのもありだと思います。半額以下で買えたりしますので。)

 

④BEAMSFオリジナルのストレートチップ


f:id:monmontana:20200217232838j:image

ブランド:BEAMSF

購入年:今年

型  :ストレートチップ

お気に入り度:A

かっこよさ :A

履きやすさ :C(いずれAにw)

所属    :一軍


f:id:monmontana:20200217232842j:image

前に記事にしたBEAMSのドレスラインであるBEAMSFのストレートチップです。

履きやすさCにしてるのは履き馴染んでなくて靴擦れが起きたりしてるのでこの評価なだけですw

ちなみに結婚式用に嫁に買ってもらったのに靴擦れを起こしてしまい、結局ミヤギコウギョウのストレートチップを履いていったのは今となってはいい思い出ですw

見た目も細身でカッコいいですし、作りにしても文句なしです。

このあたりは、さすがBEAMSですね。

今後はちょっとBEAMSFのオリジナルを買い足していきたいなーなんて思っています。

たまーにBEAMSFのセールにかかってることもありますが(もちろんストレートチップ以外)、めったにサイズがないため定価で買うしかないですかね。

 

⑤ヤンコ(ブルックスブラザーズ別注)


f:id:monmontana:20200217233028j:image

ブランド:ヤンコ×ブルックスブラザーズ

購入年:不明

型  :Uチップ

お気に入り度:B+

かっこよさ :B+

履きやすさ :B

所属    :一軍


f:id:monmontana:20200217233037j:image

こちらはヤンコとブルックスブラザーズのコラボ?です。

実はこれ実家の下駄箱に放置されていたので、恐らく父親か兄のモノ。

ホコリをかぶって結構みすぼらしい感じになっていたのですが、手入れをしてみたらA級商品として返り咲きました(さすがヤンコ×ブルックスブラザーズ)!

普通に履きやすいですがB+としてる理由は自分が買ったわけじゃないからでしょう。

元々ネイビーだったのですが、黒色で上から塗っていたら凄くいい感じの色になったので嬉しいです!

やっぱり靴の手入れは大事だし、それに応えてくれる靴はやっぱりいいなと改めて思いました。

ちなみに靴底がラバーなので多少の雨でも大丈夫!もちろん雨の日には履きませんがw

 

 

⑥ヤンコ ストレートチップ

f:id:monmontana:20200217145707j:image

ブランド:ヤンコ

購入年:不明

型  :ストレートチップ

お気に入り度:B

かっこよさ :B

履きやすさ :B

所属    :一軍

f:id:monmontana:20200217145801j:image

ヤンコのストレートチップです。ヤンコ×ブルックスブラザーズの靴が履き心地が良かったこともあり、購入。

実際、革の色も綺麗で細みな感じでかっこいいです。

歩きやすさもなかなかいいです。

ただ、他の靴と比べるとちょっと自分の足と合っていないかなと思っているので、もしかしたら買い換える可能性は高いですね。

あとは茶のストレートチップってダブルモンクで代用できてしまうことが多いのでダブルモンクでいいかなとも思っていますw(ダブルモンクのほうが脱ぎ履きしやすいですからね)

 

 

まとめ

以上、30代の靴箱でした。

改めて結構靴持ってるなと思ってしまいましたw

まあ、でもどの靴も思い入れの深い靴なので大切にしていきたいと思います。

それにしてもほとんどオークションサイトで購入してるな…まあ、そのあたりはうまく買っていると言うことで。

でも、やっぱり振り返ってみると年に一足ずつぐらい買い揃えていた感じですね。

今後もうまく入れ替えながら長く大切に履いていきたいです。

ちなみにこれ以外に雨用の靴やメインではない靴なんかがあるので、それについては次回またどこかで書きたいと思います。