なすが食べられるようになりました。

30代共働き庶民のサラリーマンです。ファッションや読書や映画や旅行やアウトドアなどについての覚え書き。

英会話イーオンのラウンドアップレッスンに通って半年たったので、感想やら上達状況、おススメの勉強方法に関してのレビュー。


スポンサードリンク

いやー、いよいよあと数日でオリンピック。

こんなにギリギリになっているのにいまだに問題冷めやらず…。

これってコロナだけの問題じゃないような…。

 

1年延期してたのに何してたんでしょうね~。

まるで自分の小学生の頃の夏休みの宿題みたいなレベルじゃないですかと。

 


f:id:monmontana:20210720161435j:image

 

さて、話は変わって最近英会話イーオンに通っているというブログを前回の書きましたが(過去記事は↓)

www.nasutabe.com

 

通って、半年近くたったのでその感想やらを書いていこうかと。

 

 

1.通っているコースは?

前回そういえば申し込んだコースを書かなかったなあと。

 

ちなみに自分はラウンドアップレッスンビジネステイクオフに通っています。

 

①なぜラウンドアップレッスンにしたの?

イーオンには3種類のレッスンスタイルがあります。

ラウンドアップレッスン
  • 少人数制(最大5名まで)
  • 短期間で文法知識を習得し、正確な文章で話せるようになるのが特色。
  • 1か月あたり25,000円程度
グループレッスン
  • グループ(8名まで)
  • 毎回テーマを設定した実践型のレッスンで生きた英語が学べる
  • 1か月あたり13,000円程度
マンツーマンレッスン
  • マンツーマンレッスン
  • 1回あたり11,550円

※ちなみに値段についてはシステム料やら教科書代やらでこれよりもう少しかかるイメージです。

 

自分はマンツーマンレッスン以外のグループレッスンとラウンドアップレッスンを体験で受けたんですが、自分が体験で受けたグループレッスンいかんせん人が多くて…

先生と話すというよりも、生徒と話す感じで(言わば学校の授業のような)。

 

上手い人同士ならいいんでしょうけど、何となく効果が見えない気がしてやめました。

 

一方で、ラウンドアップレッスンも躊躇はしていました。

理由としては…

①値段が高い

②文法は既に受験で勉強しているので今更学ぶ必要があるのか

 

①については、自分の場合はラウンドアップレッスンにした場合、自分の通う時間帯は自分ひとりだったので(実質マンツーマン!たまにクラス変更の人と一緒になって2人になることもありますが)、マンツーマンと考えた場合にはお得だなと。

②については、座学の文法をイメージしていたのですが実際に受けてみたら文法を軸にしただけで、普通に英会話だったので全然好都合でした。

 

というわけで、結局予定よりも予算オーバーの30万円以上しましたがラウンドアップレッスンにすることに…。

 

②レベルは?

イーオンはラウンドアップレッスンにの場合にレベルが全部で11に分かれているそうです。

ちなみにそれぞれのレベルにビジネスと普通で分かれています(難易度などに違いはないらしいです)。

 

ちなみにレベルはこんな感じ。

Level 1 (KICK OFF)

ゆっくりなら、挨拶や単語での対応ができる

 

Level 2(LINE UP)

単語でのコミュニケーションができる。

簡単な文での会話ができる。

 

Level 3 (GET SET)

基礎的な構文を使って話すことができる。

身近なことを文で話せるようになる。

 

Level 4 (TAKE OFF)

日常的な事柄について話すことができる。

自ら積極的に話して会話を掘り下げることができる。

 

Level 5(GEAR UP)

基礎知識はマスターしている。

意思疎通だけではなく会話自体を楽しむことができる。

 

Level 6 (BREAKTHROUGH)

コミュニケーションを楽しみながら長い文で会話することができる。

限られた範囲ではビジネス英語が使える。

 

Level 7 (CHECK POINT)

日常会話に支障はない。

会話の流れを意識してイニシアチブを取りながら話すことができる。

 

Level 8 (VIEWPOINT)

即答力があり、使い慣れたフレーズなら流暢に話すことが出来る。

微妙なニュアンスの使い分けができ、ビジネスの場面での対応もできる。

 

Level 9 ~ 11(ASPIRE)

海外での生活に困らない。洗練された会話力があり、

プレゼン・スピーチなどのビジネスの場面でお使える。

交渉ができ、ディスカッション・ディベートでも

堂々と意見を述べることができる。

 

ちなみに自分はビジネステイクオフからのスタートでした。

 

③受講しての感想は

文法レベルは結構知っていることが多いですが、いざ使うとなるとなかなか難しく、また初めて知ることもちょくちょくあります。

最初はレベル低すぎたかなとも思いましたが、今となってはちょうどいいレベル感かなと思っています。

 

2.半年経過しての効果は?

個人的には結構いい感じです。

正直、流ちょうに言い回しやら何やらが飛躍的に増えたかというとそんなことはないですが…w

 

ちなみに自分の中で伸びたポイントとしては…

  • 発音が良くなった(意識して発音するようになった)
  • リスニング力があがった(これは先生からも言われました)
  • スピーキングの正確性があがった

かな~と思っています。

 

特に発音についてはリエゾンやらも学んできたおかげで、大分上達してきた気がします(元がひどいというものありますがw)。

発音が良くなった結果、リスニング力があがったのかなと個人的には思っています。

 

また、リスニング力については先生も最初はゆっくり話していたけど、いまは普通のスピードで話しているから相当あがっているよと褒めてくれました(褒められると嬉しいですよねw)

 

スピーキングの正確性についても先生が指摘してくれるので、向上してきたと思います。

 

当然、週1でイーオンに通っているだけでは伸びることはないですが、予習・復習をこまめにやっている成果かなと。

 

3.まとめ

実際に、半年間続けられたのはやっぱり通いやすいことと、それなりにお金を払っているということの2つかなと思いますw

もちろん、先生やスタッフの方もアットホームでとてもいいですよ!

ただ、一方で働きながら英会話に通って予習・復習するって結構きついですけどねw

次回は、自分なりのおススメの勉強法を書ければと思います。