なすが食べられるようになりました。

30代共働き庶民のサラリーマンです。ファッションや読書や映画や旅行やアウトドアなどについての覚え書き。

釣りの初心者はどのリールを買えばよい?シマノのリール「SEDONA C2000HGS」買いました。


スポンサードリンク

まだまだ暑いですね~。

そしてコロナなかなか収まりませんね…早く収束してくれることを願っています。

 

さてさて、そんなコロナ禍でアウトドアがとても流行っていますね~。

アウトドアの中でも流行っているものの一つが「釣り」。

 

釣りと言えば、小学校高学年ぐらいの時にハゼ釣りにはまって以来、全然やっていませんでしたが…

 

昨年、仲いい友人が実は釣りが趣味だと知り、話の流れで連れて行ってもらうことに。

 

ちなみに最初の釣りは磯釣りで、靴とベストだけ買ってくれと言われて、ノコノコついて行ったのですが…

 

 

めちゃくちゃ釣れました!!

 

 

まあ、小物ばっかりだったのですが…w

しかも、仕掛けも全部友人が作ってくれるという接待釣り。

 

そんなこんなで、2回ほど連れて行ってもらい、割と悪くない趣味だな~と思い、ちょっと趣味として初めて見ることに。

 

 

そんなわけで、友人に相談したところまずは「リールを買ってもらおうかな」とオーダーがありました。

 

ちなみに友人からのアドバイスは…

・釣りにはまった場合は1年もしないで良いのを買うことになる

・良いリールと言うのは15,000円とか2,5000円とか

・ただハゼ釣りとかなら正直なんでも良いよ

とのことでしたw

 

まあ、知識0の初心者としては友人と相談しつつ、5,000円弱ぐらいのリールを購入することに。

 

それがこちら。

 

 

 

 

シマノの「SEDONA C2000HGS」 です。

まあ、正直使ってもいないですし、他と比較もしていないのでよくわかりませんw


f:id:monmontana:20210828175948j:image

それでもメカな感じが男心をくすぐりますよね〜。

色もかっこいいですし。

 

 

自分が使っていく段階でこのブログを振り返って分かることが増えていれば、それだけ釣りの知識が増えたかな~ということで、マイルストーン的に書いてみました。

 

とりあえず、新型コロナウイルスの感染の様子を見ながら、ハゼ釣りにでも行ければな~と思っています。

 

ちなみに渓流釣りもこのリールでできるみたいなので、キャンプをしつつ渓流釣りなんてできたら最高だな~と妄想しています。